PANDORA

イギリス ロンドン 情報 掲示板 パンドーラ パンドラ PANDORA

FREE Classified Advertising Noticeboard
powered by ジャーニー
Select Japan
掲載日: 9 Dec
一覧に戻る
スマートホン版

⭐姿勢を良くして、腰痛や肩こりを根本から改善! アレクサンダーテクニーク

カテゴリー

ヘルスケア

ZONE 2
最寄り駅

Swiss Cottage

徒歩4分
Jubilee Line Jubilee Line

Finchley Road

徒歩4分
Jubilee Line Jubilee Line
Metropolitan Line Metropolitan Line

Finchley Road and Frognal

徒歩5分
Overground Overground
所在地 詳細マップを見る
名前 田中史明
TEL 07910073801
E-mail hiroko.tanakauk@gmail.com
住所 Flat 10 College Court College Crescent NW3 5LD
ホームページ http://alexandertechniquespace.weebly.com/

Report

CLOSE

☆アレクサンダーテクニーク レッスン☆


自然な体の使い方を学び、腰痛や肩こりを根本から改善

場所:スイスコテージ


⭐️レッスン日を毎週月曜日(午前&午後)と火曜日(午前)に変更しました。

・・・・・

<アレクサンダー・テクニークって何?>

アレクサンダー・テクニークは、FMアレクサンダー(1869−1955)によって開発された、心身の使い方をトレーニングする方法です。

マッサージをしてコリをほぐしたり、筋トレをしたり、バキバキとするのでは無く、まず自分のくせに気づき、意識的に体の緊張が抜けるように練習をし、体が自然な状態に戻って行くようにします。姿勢を正し自然な体の使い方を学ぶことで、肩こりや腰痛の原因である体の歪みを少しずつなおしていきます。


・・・・・・

<体験者の声>


プロのミュージシャンとして活動するのにアレクサンダー・テクニークはとても効果的で、おかげで健康でいる事が出来ています。また身体のバランスと敏感さを向上する事で、私の音楽のテクニックを向上する事が出来ました。

ふみあきはアレクサンダー・テクニークを深く理解していて、彼のテクニークを教える技術は卓越しています。彼のレッスンを大変楽しんで受けていました。

フィリップ・ヘンリー  BBCフォークアワード最優秀デュオ賞受賞者




初めてではない筈のアレクサンダーテクニークですが … 衝撃が大きくて自分でも驚いています。
初めて味わう感覚です。
いや … やっぱりアレクサンダーテクニーク初めてですね。
昨日私は、真実(ほんとう)のアレクサンダーテクニークを経験できたんですね。
本当にビックリしてます。
言葉ではあまり表現できませんが。

先生が言っていた精神や心のところ…レッスン後の自分の心の充足感が、そういうことだったのかな、と思いながら、帰路につきました。
今後のことを考えるキッカケにもなりました。

特段何も考えずにお伺いしましたが、思いの外すごかったです。
ありがとうございました。

C. H さん 40代女性  ヨガインストラクター・アレクサンダー テクニーク トレーニー





レッスンを受けてみて、田中先生から私の姿勢、動作、くせ、生き方に関する大事なことを色々と指摘してもらい、またアレクサンダー・テクニークの奥義を惜しげもなく教えてもらえたことに大変感謝している。

おかげで正しい姿勢や動作をしたときの本当の心地よさを味わうことができたが、実はそれはほんの入り口だった。うまくいったその感覚に執着せず、inhibition(抑制)やdirection(方向性・指示)などを次々に意識してプライマリーコントロールを保つという練習を通して、今、今の瞬間瞬間に変化をいとわず生きていく、ということを具体的に体感できたことは、本当に得がたい経験だった。

田中先生とは興味の方向性が似ているせいか、私の東洋医学の治療や、合気道、ヴィパッサナー瞑想などの実践にあたって、数々の貴重なアドバイス、気づきが得られ、大変ありがたく思う。

私のように東洋医学(漢方、操体など)、心療内科、武道、テーラワーダ仏教に興味ある人には田中先生のレッスンはお勧めです。

K.M さん  40代男性  医師


・・・・・・・・・

<効果>


1健康面  

     姿勢を良くし、腰痛、肩こり、腱鞘炎、緊張からくる頭痛等の改善

2パフォーマンスの向上 

     音楽家、ダンサー、俳優、スポーツ選手、武道家、ビジネスマンなど

3自己を高めるトレーニング



アレクサンダー・テクニークは、姿勢が良くなり肩こりや腰痛に効く事で、知られていますが。実は他にもいろいろな事にも使えます。


1健康面  

・慢性の肩こりや腰痛の原因

一般的な慢性の肩こりや腰痛のほとんどは(事故や生まれもっての障害等は別として)、間違った体の使い方や姿勢が原因です。自然で正しい姿勢だと、体重が骨格にうまくかかり、無駄な力が入りませんが、一旦このバランスが崩れると、筋肉が余分な働きをして支える事になります。これを長時間繰り返していると、過度の緊張状態が続きます。

だんだん骨格が歪んでいき弱い所に負担がかかり、色んな症状が連鎖して起こってきます。腰痛や肩こりなどは、それの典型的な例です。

アレクサンダー・テクニークでは、まず余分な力を抜くトレーニングをし、自然に体が解放されるように導きます。そして、今までやっていた、自分のくせに少しずつ気づいて行く事によって、自分の体の使い方を少しずつ改善する事が出来ます。


・あやふやな感覚

人間の感覚はかなりあやふやで、いつも正しいとは限りません。自分でまっすぐと思っている姿勢が、実は間違っているかもしれないし、何が正しいか解らなくなっている可能性もあります。

これは、人間の感覚が繰り返しによって、少しずつずれて行く事に起因します。新しい靴の底が、長い間はいているうちに、少しずつすり減っても解らないのと同じように、人間の体も毎日の生活で繰り返し同じ動きをする事で、少しずつ変化していきますが、それに気づく事は中々難しいです。

アレクサンダー・テクニークのレッスンでは、教師が手と言葉を使って、生徒さんに間違った体の使い方を気づかせてあげ、自然な状態に戻してい来ます。


・腰痛のリサーチ

2008年に、ポール・リトル博士率いるAチームが、イギリスのブリティッシュ・メディカル・ジャーナルに、慢性の腰痛に関してリサーチの結果を発表しました。

このリサーチでは、アレクサンダー・テクニークのレッスンとマッサージと運動の効果を比較しました。これによると、アレクサンダー・テクニークの個人レッスンは、慢性の腰痛に効果がある事が証明されました。



2パフォーマンスの向上 

アレクサンダー・テクニークは、音楽家、ダンサー、俳優、スポーツ選手、武道家、ビジネスマンなどのパフォーマンスの向上に多く使われております。

イギリスの音学大学では、アレクサンダー・テクニークを必ず教えていますし、演劇学校でも、取り入れている学校はたくさんあります。

音楽家は、長時間同じ動きを繰り返すので、故障する人が凄く多いので、アレクサンダー・テクニークを使って無駄な力を抜き、体の自然な動きを引き出す事で、故障防止につながります。

心身の余分な緊張を取る事で、パフォーマンスが向上し、上がることも少なくなるのです。これは、ビジネスの交渉などにも応用されています。



3自己を高めるトレーニング

体と心は深い関係性を持っているので、体が変わると、精神状態にも大きく影響します。

例えば、常に慌てる癖のある人は、体も緊張している事が多いのですが、体の緊張がほぐれると精神的にも落ち着きます。

不安や落ち込みやすい人は、大抵姿勢も落ち込みがちなのです。無駄なく自然に背筋を伸ばす事が出来ると、気分にも良い影響あれが出てきます。

このように、心身の反応に気づき癖の反応をやめていくことで、体だけではなく心にも深く影響を与え、自己を高めるトレーニングとしても、アレクサンダーテクニークを、長く続けられる方もおられます。

左クリックすると写真が拡大されます

投稿者がポストコードを入力している場合、赤い線で囲まれた部分が指定されたポストコードのエリアです。

記事NO:0004517

一覧に戻る
友人に送る

このページを転送

差出人
パンドーラ管理<no-reply@pandorajourney.co.uk>
宛先
イギリス ロンドン クラシファイド掲示板 PANDORA
(シェア フラット 部屋探し 賃貸 不動産 求人 就職 アルバイト 帰国売り)
http://www.pandorajourney.co.uk/

-----

Powered by ジャーニー
http://www.japanjournals.com/
						
Facebook
Twetter

New User

Contact Us

Select Japan

Online Journey

cookbuzz English

cookbuzz Japanese

英国テレビガイド

イベント情報

今月の星占い

天気予報

Copyright © pandorabyjourney.co.uk

CLOSE

この投稿を管理者にレポートする

詳細を教えてください。

レポート送付に関する規約

この投稿が不当なものであると判断された方は管理者(Japan Journals)にその旨をレポートすることができます。レポートを受けた管理者は、対象となる投稿を精査した後、状況によっては投稿者にレポートが届いたことを通達し、投稿者に適切な対応を要請したり、改善を促す場合があります。特定されないよう、レポート送付者の個人情報を提供することはありません。あくまでもレポートの内容のみを伝達します。

ただし、問題の状況が事件性を含んだ深刻なものである場合、英国の警察や司法などの専門機関と連携する場合もあります。それに備えて問題の当事者であるレポート提出者は管理者がいつでも連絡できる状態にある必要があります。従って当パンドーラのレポート機能は、匿名のもの、電話番号、電子メールアドレスを記載せずに送信することができないように設定されています。また、虚偽、または架空の情報で提出できた場合でも、管理者側から提出者に連絡が取れない場合、管理者はこれを不適格レポートとして処理せざるを得ず、何らの行動も起こせないことを予めご了承ください。

お名前(半角ローマ字)(必須)
電話番号(※電話番号か携帯電話番号どちらかは必須
携帯電話番号(※電話番号か携帯電話番号どちらかは必須
電子メールアドレス(必須)