PANDORA

イギリス ロンドン 情報 掲示板 パンドーラ パンドラ PANDORA

FREE Classified Advertising Noticeboard
powered by ジャーニー
Select Japan
掲載日: 27 Nov
一覧に戻る
スマートホン版

クリスマス特別講座ーローストターキーディナー

カテゴリー

料理・お菓子教室

ZONE 2
最寄り駅

Finchley Road

徒歩5分
Jubilee Line Jubilee Line
Metropolitan Line Metropolitan Line
所在地 詳細マップを見る
名前 ペサブリッジ真由美
E-mail mayumipetherbridge@gmail.com

Report

CLOSE

コンテンポラリーシェフ料理教室クリスマス講座

毎年大好評のクリスマス講座は、本年度は下記の日程で行います。

【日時】
12月13日(水曜日)10:30 ー 14:30 (残り1席)
12月14日(木曜日)10:30 ー 14:30 (満席、ウエイティング受付中)

【内容】
しっとりローストターキー、カリカリローストポテト、栗入り詰め物、特製グレービーソース、野菜付け合わせ、前菜、ミンツパイ

また、生のクリスマスツリーをはじめクリスマスのホームデコレーション、クリスマスクラッカーを添えたテーブルで、イギリスの家庭のクリスマスの雰囲気を十分に味わっていただくことが出来るお料理プラスαの内容になっています。

英国人シェフ(通訳付き)

【料金】
お一人様60ポンド (託児ご希望の方はご相談ください。)

【お申し込み】
お申し込み、お問い合わせは下記までお願いいたします。

メール mayumipetherbridge@gmail.com
携帯  07775557739

コンテンポラリーシェフ教室への生徒さんの声 

「最初はクリスマスメニューの一日コースに参加しました。英人シェフ、ジョンさんの料理の
美味しさと、奥様で通訳兼の真由美さんのセンスの良さにひかれて、それから3年ほど通い
続けました。スーパーに売っていても、買うことのなかった食材についていろいろと教室内で教えてもらい、実際の料理に活用できるようになりました。おもてなしの料理としてはもちろんのこと、普段のメニューにも大活躍のレシピの数々は、私の貴重な財産です。」

「3月で一時帰国し、その後アメリカに行くことになりました。 私がお料理とテーブルコーディネ ートに初めて目覚めた意義あるクッキングクラスでした。食器、お花、テーブルクロスとお料理の組み合わせは本当に参考になり、毎回楽しませていただきました。また、英国に来て始めて触れる食材、どのように使ったらいいのか、また、たくさんある同種の食材の中からどれを選んだらよいのか、無我夢中でしたが、クッキングレッスンを通してその疑問が解決されていくので、スーパーに買い物に行くのが楽しかったです。」

「2年間、毎回とても楽しかったです。なんといってもおいしいお料理においしいワインを味わえたのが最高でしたが、それに加えて、私自身あまりこちらに日本人の知り合いがいなかったので楽しい会話でほっと一息つける貴重な機会でもありました。いろんなお話を伺えていい勉強になりました。教えていただいたレシピのお料理、是非日本でも適当に材料などをアレンジしながら作ろうと思っています。」

左クリックすると写真が拡大されます

投稿者がポストコードを入力している場合、赤い線で囲まれた部分が指定されたポストコードのエリアです。

記事NO:0007090

一覧に戻る
友人に送る

このページを転送

差出人
パンドーラ管理<no-reply@pandorajourney.co.uk>
宛先
イギリス ロンドン クラシファイド掲示板 PANDORA
(シェア フラット 部屋探し 賃貸 不動産 求人 就職 アルバイト 帰国売り)
http://www.pandorajourney.co.uk/

-----

Powered by ジャーニー
http://www.japanjournals.com/
						
Facebook
Twetter

New User

Contact Us

Select Japan

Online Journey

cookbuzz English

cookbuzz Japanese

英国テレビガイド

イベント情報

今月の星占い

天気予報

Copyright © pandorabyjourney.co.uk

CLOSE

この投稿を管理者にレポートする

詳細を教えてください。

レポート送付に関する規約

この投稿が不当なものであると判断された方は管理者(Japan Journals)にその旨をレポートすることができます。レポートを受けた管理者は、対象となる投稿を精査した後、状況によっては投稿者にレポートが届いたことを通達し、投稿者に適切な対応を要請したり、改善を促す場合があります。特定されないよう、レポート送付者の個人情報を提供することはありません。あくまでもレポートの内容のみを伝達します。

ただし、問題の状況が事件性を含んだ深刻なものである場合、英国の警察や司法などの専門機関と連携する場合もあります。それに備えて問題の当事者であるレポート提出者は管理者がいつでも連絡できる状態にある必要があります。従って当パンドーラのレポート機能は、匿名のもの、電話番号、電子メールアドレスを記載せずに送信することができないように設定されています。また、虚偽、または架空の情報で提出できた場合でも、管理者側から提出者に連絡が取れない場合、管理者はこれを不適格レポートとして処理せざるを得ず、何らの行動も起こせないことを予めご了承ください。

お名前(半角ローマ字)(必須)
電話番号(※電話番号か携帯電話番号どちらかは必須
携帯電話番号(※電話番号か携帯電話番号どちらかは必須
電子メールアドレス(必須)